揺れるように

ソロ活動の記録とひとりごと

復活までが遠い

 

 

 

どうしてなのかわからないけどここ最近は1日10時間くらい寝てさらに起きてから2時間は布団の中でぼんやりしていないと稼動できないという謎人間になっている。

謎人間というよりただの鬱病なんですけど…。

ストレスがかかると分かりやすく睡眠に出ることがようやく分かってきた。

 

1年療養に費やしているけどよくなる見込みはなく、ただ毎日どうしていいかわからないまま過ぎていく。

月に一回だけ詩を書くんだけど、それも昔のように自分の感情を露わにして書くことはできなくなり(というか自分が他人に曲にされた際に感じた不快感と日記のような詩へのつまらなさからやめてしまった)外側のこと、内側のこと、そのほかのこと、を少しずつ調合してちょうどいい作品に仕上げることにしている。

まだうまくできないので人への悪口を悪口そのままに書かないくらいしか技術がなく、詩を書くことへの思いが薄れたりもする。(でも書く)

 

 

とにかく8月は暑くて、暑い暑いと思っていたら終わってしまう。

もう秋がくるけど秋というより涼しい夏なのではないか?体がおかしい。

 

 

 

 

とにかく人と関わりたくなくてひとりでいるか散歩をしているかだけど、たまに店員さんとかに話しかけられると苦虫を噛み潰したような顔になってしまう。

私にはもう人と関わる気力が残っていなくて、とにかく今はひとりにしてほしいこと、今後の身の振り方を考える時間にさせてほしい気持ちでいっぱいになっている。

なかなかうまいこと切り替えができない。