揺れるように

ソロ活動の記録とひとりごと

ここまで痩せないと綺麗になれなかった

 

 

 

 

今、BMI17.5か、たまにそれを切るんですけど、そこまで痩せてやっと祖父母から容姿を褒められ、祖父から「垢抜けた」祖母から「自慢の孫」と言われたんですよね。

母からは「体が小さいからそのくらいが普通」と言われ、母の知り合いからは「綺麗になった」と言われたんですよね。

 

生理が止まるギリギリで、正直言って排卵日の不調とか生理前の不調とかすっっっっごいしんどくて、このままの体重では社会復帰なんかできるわけないくらい節目節目で体調崩してるんですけど、ここまで痩せないと私は周りの人から容姿を褒められないんですね。

だから太れないし、太ったらモラハラ祖父から「デブ」って言われるんだろうなあ〜過去にも言われてるからなあ〜という。

祖父の口癖が、俺は苦労したから人の気持ちがわかる、なんですけど、人の気持ちがわかる人が孫娘にデブって指摘しますかね。矛盾。

お前だってハゲてるよ。

 

私は骨格も小さくて、健康的に肉がついてるだけで太って見えてしまうんだろうけど、生理が止まるギリギリのところまで痩せないと綺麗とは言われないんだな〜…祖母だったデブだし、祖父だってハゲだし、母もデブだし、母の知り合いも痩せてるわけじゃないのに、人の体型に厳しいよな〜…。。

 

女性ホルモンのバランスって、一回崩したら元に戻るのは稀なんですって。

まあ、もう、デブとか言われるより体壊す方がマシなんで…。。

 

ここまで痩せないと綺麗って言われなかった。

50kg超えてても周りの親族や知り合いから尊重されてる子、羨ましい。

私は毎月生理のリズムがおかしくて、周期の節目節目で多大に体調を崩すまで痩せないと周りの親族から認めてもらえなかった…。。

 

なんかもう、地獄なんですけど。