揺れるように

ソロ活動の記録とひとりごと

LOVE LOVE バレンタインのご予定

 

 

 

 

去年まで散々いろんなことがあったなー、よく考えたら2歳ごろからてんやわんやな人生を送ってきて、落ち着いてひとつひとつの物事や行事を楽しめたことってあったかな?という気持ちになっている。

自分主体で楽しめたかということだ。

誰かに贈り物をすることも大事だけど、自分に贈り物してきたかと言われたら、してないことが多いと思う。

誰かに、は簡単にできるけれども、自分に、はとても難しい。

私はその辺の自尊心や自己肯定感が地に着いていたので、今まで自分になにか特別な贈り物をしたことってなかったかもなあ、と思う。

もう三十路手前、やり直すならまだ若さを引きずる今しかないのである。

 

というわけで、今年一年は「自分のために」を主体に、自分に贈り物をしてみようと思う。

昨年から少しずつ自分に贈り物をしてみているのだけれども、それを一年かけて四季折々の贈り物をしてみようと思っている。

なにしろ、周りの人は普通にやってきたであろうこういうことを、私はやらずに生きてきたので、やるんだ、と決めた今もできるのかどうなのかがとても不安である。

心理的なハードルを一回ぶっ壊さないと、誰かからの贈り物も、自分への贈り物も、受け取れないまま歳をとりそうで、怖い。

受け取っていいんだよ、というのを、これから一年かけて少しずつやってみよう。

 

年末にdプログラムを買った。

あれから化粧水は一本使い切ったので付け替えを買った。

こんなに小さなことなのに、乗り越えるのはしんどくて、乗り越えたらとても幸せな毎日が待っていた。

私から私へのクリスマスギフトはdプログラムだった。

次は誕生日とバレンタイン。

何を自分に贈ろうか。

 

欲しいものを買うのと、贈り物を贈るのは、若干違うと思う。

これ欲しい!と思って買うのと、何を贈ろうかなとあれやこれやと悩んで選び出すのは、なにかがちがう。

私は後者の体験が乏しい。

どうせ生きるなら健やかに楽しく生きたいし、これからいくらでもやり直しはきくから、やったことのない、乏しい経験値を増やしてみようと思う。

 

というわけで、バレンタインデーに、なんか良さげなチョコレートを自分に贈ろうと思っている。

私はカフェイン過敏症なのでホワイトチョコレートしか食べられないのだけど、とにかくおいしいホワイトチョコレートが食べたいよ。

普段よく食べるダースの白もとてもおいしいけど、なんかきらびやかなホワイトチョコレートを食べたいので、探してみようと思う。

チョコレートの代用品として出回っている「キャロブ」にしようかどうしようかと迷っている。

今後の人生はイベントをひとりでも楽しめるように自分をカスタマイズすれば、今後どうなろうとも楽しく生きられると思う。

 

 

散々なことが山ほどあったけど、私はこれから、楽しく前向きに生きていくために、自分の調整をする。

過去は変えられないけれども、未来はいくらでも変えられるし、自分自身も変われる。

もし今後、自分と同じような人に出会った時に、変われるんだよ、と背中を見せられたらいいなと思う。

私はここまで変われたから、これからも変われると思う。

 

バレンタインは食べたいチョコレートを食べるぞ!🍫