揺れるように

ソロ活動の記録とひとりごと

ひとまわり

 

 

 

 

 

 

 

年齢がひとまわり上というと、かなり歳上に感じられる。

実際にそうだ。かなり歳が離れている。

 

何年か前、まだ私が20代半ばだった頃、13歳上の人から好意を持たれたことがある。

そのとき、なんともいえない胸のあたりのもやもやを抱いたのを覚えている。

なんともいえない。

嬉しいわけでもなく、悲しいわけでもない、もやもや。

なんというか、信頼していた近所のおじさんからいきなりラブレターをもらったような気持ちだった。

あのおじさんが、人のいいおじさんがそんなことをするはずがない、と、必死に思い込もうとする幼児のような自分がいた。

時を経て歳を取り、その感覚を少し書き残しておきたくてこの文章を書いている。

 

 

まず第一に、20代半ばの私が、30代後半、もうすぐ四十路になろうとするその人を恋愛対象で見たことは一度もない。

というか、見れない。

あまりにも歳が離れすぎている。

私の身近なこと、前の会社で例えるなら、直属の上司くらいの年齢の方だけど、上司には奥様と小学生のお子さんが2人、マイホームもある。

どうしても、「お父さん感」が拭えない。

常々周りからは「お前は歳上じゃないとダメだ」と言われたり、よく当たると評判の占い師からも「歳上がいい」と言われるほど歳上体質の私だけども、やっぱりどこか、歳上すぎるとお父さんを感じてしまう。

そうなるともう、お父さんとセックスは絶対にしませんから、恋愛対象からは外れます。

上司と接していた時に、人としての相性が良かったとか、お互い仕事の関係だから気を遣いあっていたとか、なんだかんだと理由はありますが、私が思いっきりふざけたり笑ったりできたのは「私自身が相手を恋愛対象に見ていなかったから」「相手が私を恋愛対象に見ていなかったから」もっと突き詰めると「お父さん感の中で接していたから」というのが大きかったんだなあと感じました。

13歳上の彼にも自動的にそれは適用されていて、「お父さん感」を勝手に感じて、安心して、まさかこんなに年下の人間に好意を持つとは思わず、疑わず、自然体で笑ったり楽しんだりした結果の好意だったので、大変ショックを受けました。

私はもうすぐ三十路ですが、13歳下の男性に好意を持てるかと言われたらNOです。

持てません。あまりにも幼い。

恋愛対象になるかどうかというより、自分が危ないことから守ってあげなければならない生き物なのではないかと感じます。

13歳下の人間というのは、あまりにも幼い。

 

それを踏まえて今改めて思うのは、いくら歳上と相性が良くても限度がある、ということ。

それと、男性はいくら歳下でも構わない生き物なんだということ。

悲しいかな、女性にも男性にも本能はある。

多分、男性には「若くて綺麗な女性に子孫を残してもらう」という本能があるし、女性には「自分が選んだお気に入りの男性の子孫を残す」という本能がある。

男性ほど、OKゾーンが広くないのだろう。

本能の中には近親相姦を避けるものも用意されているし、私の中でお父さん的な安心感を持ってしまった人はもう、NGゾーンの人間なのです。

気持ちの問題かもしれないけど。

 

改めて思う。

13歳も下の幼い生き物とじゃないと恋愛できないの?

知識も経験も何もかもあなたに劣りすぎる、幼い生き物ですよ。

本能に抗えないのは仕方ないかもしれないけど、自分に置き換えたり、上司と接しているうちに「13歳下の女性に好意を持つアラフォー男性ってやばいな」とひしひしと感じるようになった。

世の年の差カップルを悪く言いたいわけではないし、これは私の個人的な気持ちなのですが、私は、たまに挨拶していた近所のおじさんからいきなり恋心を吐露されたような、なんとも言えない気持ち悪さを感じた。

もしかしたら、年齢云々ではなく、その人自体が私にとってNGだったのかもしれないけど。

 

私だったら13歳も年下の男性に好かれたら、「目を覚ませ!正気か?!」とか諭すよ。

一体どこから「自分より13歳も若い女性」から好いてもらえるという自信が湧いてくるのだろうか。謎だ。

アラフォーの男性、「もう俺はジジィだ」というタイプと「まだ俺はイケてる」というタイプに分かれてしまう気がする。

前者の男性はセクハラに発展することはなく、後者は大体セクハラに発展する。体感ですが。

というかまあ、男性って基本的になぜかそんなに容姿が良くない人でも太っていてもなんでも誰でも、「俺ってイケてる」というフィルターがかかっている人が多い気がする。体感ですが。

そのフィルターがかかっていない人は貴重なので、私は個人的に大切な人間に設定している。

 

なぜこんなふうにフィルターがかかっているのかというと、おそらく種の保存の本能で、もうなんか、本能って怖いよ。。

そう考えるとますます「俺はイケてる」というフィルターがかかっていない人が神に見えるので、私はそういう人を余計に大切にします。

俺はイケてると思っている人は、変な自尊心を持ってしまうあまりに私からは大切にされません。

13歳上の彼も、例外ではありません。

 

〜完〜