揺れるように

ソロ活動の記録とひとりごと

お世辞を真に受けて、春

 

 

 

 

先日、ドラッグストアで品定めをしていたら「お客様ちょっといいですかぁ〜?」という声が聞こえ、振り向くと美容部員らしき女性がいた。

資生堂の黒いエプロンをかけている。

ああ、アベンヌウォーターの接客か…と嫌々会話をしていると、「お肌、きれいですね。何かされてますか?」と聞かれた。

「いやもうそんなゴリゴリの営業の場でお肌きれいとか言われても嬉しないねん!(CV:サバンナ高橋)と思いながらも、こういうとき、ガチで肌が荒れていると「きれいですね」とは言われないことを知っている。

(ちなみに、ガチで肌が荒れている場合は、その人に合わせた商品の接客やサンプルの配布、推売品の接客が始まる。どっちにしろモノを売るために目に付いた客の肌にやんややんや言うのだ)

まあ、なんだかんだで資生堂のコラーゲンドリンクとアベンヌウォーターの接客が始まってしまったのだけど、コラーゲンドリンクは果物アレルギーだから飲めません、アベンヌウォーターは今はちょっと…ということでなんとかかわした。

舐められやすい顔をしているので美容部員もガンガン押してきて、これまでの人生で接客する側にいたこともあるので「ハイハイお上手ですね」という気持ちで話を聞いていた。

 

昨年末から肌に関してはかなり頑張っていて、化粧水や美容液、クレンジングや洗顔までほぼ全てを見直して変えた。

その成果をこんなことで実感するとは。。

でも嬉しい。ほんとに肌荒れしてた時は、お高い美容液のサンプルをそっと手渡されてたし。

いきなりそんな「お肌きれいですね」って、お世辞でも言っていただけるなんて、普段の努力が報われた気持ちになった。

 

私は小学生の頃から肌荒れが酷くて、両頬にできるニキビが落ち着いたのは二十歳前だったように記憶している。憎き父からの遺伝、脂性肌だった。

ニキビが落ち着いたあとはボコボコに開いた毛穴と黒ずみに悩まされ、ニキビ跡も酷く、化粧を始めてからはとてもじゃないけれどすっぴんで人前に出ることはできないと感じていた。

今でも完全に解決したわけではないし、悩むことも多々ある。

でも、化粧をすればなんとか、「外に出てもいいかな」と思える見た目を保てる。

私は化粧が好きだ。

だから売る側、接客する側にいたこともあるし、それ自体をとても楽しく感じていたのも事実だ。

だからなんとなく、ノルマ達成に追われる美容部員さんの声かけを無下にできない部分もある。

だからって買わないけど。

 

酷かった肌荒れは、規則正しい生活と基礎化粧品の見直しでかなりよくなった。

自分で鏡を見ていて、たまに信じられなくなることもある。

最近のファンデーションがすごいのもあるけど、元の肌を整えるためにあれこれ頑張ってみてよかったなあ…としみじみ思う。

肌は遺伝の要素が大きい。

私の場合は父親から脂性肌を受け継いでしまって、人より肌荒れが酷くて困っている時間が長かった。

周りの子は特別何もしなくてもきれいな肌で十代を謳歌していたけど、私は次から次へとニキビができて、早く化粧をしていい年齢になりたくて仕方がなかった。

隠したかった。遺伝なら治らないだろうし、治らないならせめて隠したかったのだ。

そういう「せめて肌を隠したい」気持ちが大きくて、校則で化粧が禁止されていることが大変嫌だったのを覚えている。

何が校則だ。

天然パーマの子や毛深くて困っている子、肌が荒れていてコンプレックスになっている子に、「ありのままでいろ」なんて押し付けて何が楽しいんだ。

むしろそういうコンプレックスを取り除いて、楽しく、一番感性がみずみずしい十代を謳歌させる方が、十代という貴重な時間が本人の豊かな財産になるのではないかと、私は個人的に思っている。

子供のうちはそのままの姿でも可愛い、何もしなくても可愛い、というのは事実としてあるけど、本人の心の闇やコンプレックスがあるなら、それは、場合によっては取り除かせてあげたらいいのではないかと思う。

臨機応変という言葉があるけど、まさにその通りで、場合によっては「仕方ないよな」と見逃してあげるのも、子どものためになるのではないかと思う。

全部が全部、ルールを守ればそれでよし、なんてことは、ないんじゃないかなあ。

肌は遺伝、天パも毛深さもほとんど遺伝だ。

自分では選べないし、どうしようもない。

自分ではどうしようもないことで、十代を暗く過ごすなんて辛すぎる。

 

そんなこんなで肌荒れ人生が長かった私がついに、営業トークの中で「お肌きれいですね」というお言葉をいただきました。

ヤッター!

レベルが1つ上がった気持ちです。

しかし最近はプチプラでも優秀な化粧品が増えてて、助かるなあ。。

あとは、通販が普及して、お店で定価で買わなくてもネットなら割安で変えることも素晴らしいなと思います。

私もわりといろんなものをネットで買っていて、それは店舗で買うよりもずっと安い。

助かりますなあ。。

 

肌問題はなんとかクリアしたっぽいです!

ほんっっっとに長かった。

肌が荒れてて心が荒んで、というサイクルから抜け出せるのは嬉しい。。

頑張ってみてよかったです。

肌荒れはほんと、しんどいですからね。。

肌荒れなんとかしたんだから次は自信持って行動できるようになりたい…!