揺れるように

ソロ活動の記録とひとりごと

禁煙進捗

 

 

 

禁煙して1800日がたちました。

 

 

f:id:hayo158:20190817194627p:image

 

 

 

遠くへ来たもんだなあとしみじみ感じます。

 

来月でちょうど禁煙して丸5年が経つのですが、ただただ早い。

タバコをやめてからの人生の方が圧倒的に楽しい。

タバコに縛られないし、喫煙所を探さなくてもいいし、禁煙のお店にも躊躇なく入れる。

ライターも携帯灰皿も持って出なくていい。

コンビニに行く機会もぱったりとなくなった。

タバコを辞めようか迷ってる人がいたら、私は確実に禁煙がどれほどいいことかを話して説得すると思う。

5年前に決断した自分と、1日1日禁煙を続けている自分を褒めたい。

 

禁煙してよかったことは山ほどあるけど、「タバコを吸っていればよかった」と思うことはひとつもありません。

これは身を以て断言できるけど、タバコは毒でしかない。

心身を蝕まれるし、自然と生活全体にほんの少しのしがらみを産む。

吸っている間は気づかないけど、やめた途端に縛られていたことに気づく。

 

私が吸っていたタバコは当時450円、今後の増税で550円まで値上がりする見込みで、今年の値上げでは490円にもなる。

正直言って、やめてよかったの一言。

贅沢品の領域だと思う。

まあ、一気に千円にならずにじわじわと値上げされてるから「なんとかタバコ代が払えてしまう」という人もいて、なかなか禁煙が進まない人もいるだろうなとも思う。

じわじわと首を絞められるような。

 

もう既に500円を超えている銘柄もあるし(おそろしい、、)お金のない人は既に禁煙しているだろうし、今タバコを吸っている人たちはなんだかんだで手元にタバコ代を用意できる、ある意味お金持ちでもあるんだろうなとは思う。

私はそれができないから禁煙したのもあるけど。

喫煙は毒の吸引、タバコは毒でしかない。

わかっていてもどうしてもやめられないと思っていた5年前の私に「やめられるよ!」と伝えてあげたら、どんな顔をするだろうか。

 

タバコを吸わなくなって、積極的に喫煙所や喫煙席に行かなくなって、いつのまにか吸わないことが当たり前になって。

こんな未来に生きていることなんて想像したことはなかったけど、なかなか面白いことになってきた。

どうせなら精一杯やってみたい、となんとなく思う毎日です。