揺れるように

ソロ活動の記録とひとりごと

2019年振り返り②

 

 

 

次から次へと趣味のことで忙しない年末。

自宅療養って優雅でしょ?って言われたらぶん殴っちゃう。

優雅というか、毎日ご飯を食べてお風呂に入って日付が変わる前には寝る、この生活パターンを維持しながら食事を用意したり簡単な家事をやるだけで精一杯。

たまに元気な時に散歩をするけど、やりすぎると次の日からまた動けなくなるのは体重が少な過ぎるから。

この間病院に行って「このまま拒食症になる人多いよ」と言われてからなんとか頑張って食事をしっかりとるようにしているけど、「頑張ってたくさん食べる」ってなんなのかね。

食事ってそもそも頑張ってやることだっけ?みたいな気持ちが拭えない。

食に興味がないもんなあ。

 

毎日の生活に加えて年末は趣味大洪水で、できれば12月があと一週間増えてほしい。

読み切ってない本も聴いてない音楽もまだたくさんあるよ〜。

 

とあるミュージシャン(以下Aさん)を長年追っている

ここ数年、Aさんの活動が極端に少なくなった。

最後にライブを行なったのはもう3年前のことで、それっきりブログもTwitterも動きはない。

FacebookmixiをやればAさんの生存確認ができるけど、プライベートは知りたくないし知られたくないのでアカウントを持っていなくて、Aさんがどういう活動を今後やっていくのかも、今どうしてるのかもさっぱり分からない。

なんとなくAさんと疎遠になっていく中、別のミュージシャン(以下Bさん)がここ最近は動きが多い。

ああ、移り変わりだ、と思う。

Aさんのことが嫌いだとかそういう気持ちはないけど、今は無味無色のような気持ちの中、Bさんの歌を聴いた時に、かつてAさんの歌を聴いた時に感じていたようなきらめく気持ちを感じることがある。

時間が経ったんだ、何かが変わるんだと強く感じた。

 

Aさんは私の中で絶対王者だったのに、10年以上経って、その地位に揺らぎが出てきた。

生き物として、人間として、私の根本的な部分が少しずつ変わっていってるのかもしれない。

生きている限り人間は変わり続ける生き物だなんて知らなかった私は、長いこと「Aさんこそ全て」で生きてきたけど、今はわりとラフな感じでいろんなものに手を出して、できるだけお金がかからないように趣味を楽しんでいる。

これでいいのかもしれないなあ、と思う。

 

心身ともに無理がきかないので、趣味の楽しみ方も変わった。

人間だから、やはり生きてる限り少しずつ変わってしまう。

Bさんの歌には曖昧な部分があって、Aさんの歌のように自分の気持ちにぴったり重なるというわけではないんだけど、今はBさんの歌を聴いているのが心地よい。

ちょっとAさんの歌から離れて、いろんなものを見たり聴いたりしてみたいと思う。

 

人間、ずっとこうだということなんてないんですよ。

変わらないと思っているのは本人だけで、周りの人から見たら随分と変わったように見えることもあるし、生きてる限り日々少しずつ前進しているのです。

Aさんの歌にきらめくような気持ちを感じなくなった今、「変わっちゃったなー」と思う反面、それが悪い意味でないことに気づく。

いい意味で変わることも必要だと思う。

「相変わらずだね」という言葉をいただいて喜ぶことができないのは、過去の自分があまりにも不出来だったからで、私は過去の自分に満足がいってなかったのでしょうね。

「私は相変わらずだよ」と年賀状に一筆添える人もいれば、私のように「相変わらずだね」という言葉に納得がいかない人もいる。

容姿もそうだけど、中身、体型、服装に関しても「変わらない」ということに喜びを感じる人もいれば、「変えたい」とがむしゃらにもがく人もいる。

Aさんの歌に出会ってから約13年、私はAさんの歌に支えてもらいながら変わろうともがいて、いよいよ変わってしまったのかもしれない。

昔着ていた服がある時を境に似合わなくなるように、Aさんの歌も、今の私にはなんとなく似合わないのかもしれない。

そのへんを来年よく見直してみようと思う。

 

私はずっと「もしAさんの歌が好きではなくなることがあるとしたら、私が私ではなくなったときだ」と強く感じながら生きてきたけど、ここ数年はずっとAさんの歌に執着もときめきもなく生活している。

今年は特にその傾向が顕著で、正直Aさんの歌よりももっと明るいものを欲する自分がいた。

Aさんの歌はAさんの歌でとても素晴らしいけど、今の私にはなんとなく寸足らずだったりする。

もっと明るいものを欲している自分には出会ったことがないから、ここからはやったことのない自分の人生が待っている。

初めてのことだらけだ。

 

私が根本的に変わったのではなく、単に「変わったわけではないけど明るくなっただけ」とか、そういう変化だといいのだけど…。

どうなっているんだろう。。

どうなったのかは来年のお楽しみ。

いろんなことを試してみよう。